« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

今日のコーデは?

最近、プリキュアを卒業しつつある長女・ゆっちゃん。

 

今、ハマってるのは“あいかつ”っていうアニメ。

アイドル活動→“あいかつ”らしいの。

アニメの中で、色々な洋服を着てたり、モデルのポーズをしています。

ゆっちゃんは、毎回目がそのうち星になるんじゃないかと思うくらいキラキラお目目で見つめています。

 

 

そんなある日。

 

ゆっちゃんが、

「ママ、今日のコーデはどう?」

と、自分の選んだ服を着てポーズを決めています。

コーデって。コーディネートの略なんて知らんじゃろ~!!!と言ってやりたい。

 

んで、

「あ~いんじゃない。可愛い、可愛い。」

と、あしらおうとすると・・・

 

「違うよ!可愛いとかじゃなくて~・・・」

 

「キュート!?セクシー!?クール!?」

 

 

なんかね、そんなグループに分かれてるらしい。

 

「え~・・・。じゃ、キュートで。」

と答えると、

 

「え~セクシーが良かったな~。」

 

 

って。

セクシーの意味知っとんのか~!?

 

と、母は聞きたい。

 

あいかつブーム、しばらく続きそうです。

 

| | コメント (0)

2012年11月29日 (木)

ピアノの発表会

先週の日曜日。

ゆっちゃんとマイちんのピアノの発表会がありました。

 

マイちんにとっては初めての・・・。

ゆっちゃんにとっては、2回目の発表会です。

今回は、行ってすぐに集合写真。

弾いていないので、みんな緊張気味(笑)

Img_2765


でも、先生の生徒さんは沢山いるんだな~と感心しました。

 

マイちんは1曲。「オモチャのちゃちゃちゃ」を弾きました。

マイちんの性格上、土壇場で「出ない!!」と言いかねない恐れがあったので、夫婦で怯えていましたが、そんなこともなくサクっと弾いてくれました。

こうやって見ると、ちっちゃいな~(笑)

Img_2772

 

ちょっと、誤解しててごめん、マイちん。

と、母は反省。

マイちんの力を信じてあげるべきでした。

やるときゃやるのね!!

 

そして、ゆっちゃんは、「ソナチネ op 36-1」と「ネコのブギウギナイト」を弾きました。

ソナチネは、一人舞台。

でも、慣れたもんです。

しかも、人に聴いてもらえるのが嬉しいので、ご機嫌でピアノに向かいました。

直前まで失敗したり、途中でとまったりして、母にギャンギャン言われてたのに、本番強しのゆっちゃん。

1度弾きなおした所もあったけど、他は止まらずサラ~っと弾いてくれました。

Img_2777


  

それから、「ネコ~」は、ジャズなので譜読みが結構大変でしたが、モノにして頑張って弾いてくれました。

この「ネコ~」は、1度止まると弾きなおすのが大変!!

ドキドキで聴いていましたが、止まることなくぶっちぎってくれたので、良かったです。

本人は、「楽しかった~」って。

 

もう、母さん胃が痛いっす。。。

 

他にもピアノとクラリネットや、ピアノとトランペットなど、アンサンブルも聴けてとてもステキな発表会でした。

 

いい思い出になったね、ゆっちゃん・マイちん!

 

Img_2788

| | コメント (0)

2012年11月27日 (火)

6歳なのに・・・

長女・ゆっちゃん。

小さいころからよくお漏らしします。。。

遊びに夢中になってて・・・という事が多く、しかも尿意を感じてから出るまでがすごぶる早い!!

 

担任の先生からは、膀胱も成長するから小学校入るまでは様子見ましょう、と言われているので、のんびり成長を待っています。

 

さすがに年長になってからは、お漏らしする事もほとんどなくなったんですけど、ごくたま~にトイレまでいって、便座の前で、パンツも降ろしてるのに間に合わない事があります。

 

そうなった時に、状況が理解できるようになってきた次女・マイちんも、のぞきにやってきます。

そして、一言。

 

「6歳なのにね。。。」

 

その一言に、母は反応してしまいます。

「あんな事言われてて、悔しくないの!?」

ゆっちゃんは、

「う~ん。」

 

・・・・響いてないな~。

 

その言葉が悔しかったり、腹立たしくなったりしたら、逆に絶対漏らさない!って決意に結びつきそうなきがするんだけどな~。

 

そのシラ~としたマイちんの一言。

でもね。

そのマイちんもまだまだお漏らししちゃいます。。。

自分がした時も

「マイ・・・3歳なのにね。。。」

 

と言ってます。

 

ダメだと分かってるのかな。

その方が成長するのかな?

 

良く分かりませんが、何歳であっても、そろそろ2人とも卒業しないとな~。

| | コメント (0)

2012年11月25日 (日)

ドレミの歌

みんな、知ってるドレミの歌

 

ゆっちゃんが歌ってて覚えたのか、幼稚園で歌ったのかは分かりませんが、最近のマイちんのベストヒットソングです

 

昨日も幼稚園帰りに、車のオーディオから聞こえてくる音楽をかき消して歌い始めたマイちん。

ちょっと自信ありげなお顔。

 

「ママ、見とってよ。マイ歌うけ~ね

 

と、何なら喉をんんんって整えるくらいの微調整。

 

そして・・・

 

「ド~はド~ナツ~の・・・ナ~

 

って。

 

ねぇ・・・。

ナって何

 

 

「レ~はレモンのン~

 

もはや、ドレミの歌じゃないよね。

一切ドレミの音を教えようとする歌じゃないよね。

 

最終的には

「つ~はつみきのつ~ さあ、う~た~い~ま~しょ~」

 

って歌えないよね

 

 

歌ってる横でゆっちゃんは爆笑。

歌い終わった本人は、いつになくドヤ顔

 

色んな意味で思いました。

 

マイちん、すごい。

いつか・・・いつか誰かに訂正してもらお。

| | コメント (0)

2012年11月24日 (土)

カエルとマイちん

新居になって、ちょっと困ってる事。

それは、近くの田んぼで生まれたオタマジャクシさん達が、成長してカエルになってぴょんぴょん飛んでる事。

 

いや、嫌いではないよ。

でも、好きでもないよ。

 

母は、なるべく下を凝視しないで歩く事を習慣にしました。

カエルさん。どうか自分の力で、私の足から逃げて!!(笑)

 

カエルになったばかりのカエルさんは本当に小さいの。

小さくて、見方を変えれば可愛いのよ。

でも、それが3匹も4匹も雨上がりの庭にいた日には避けたいのよ。

そんな、母が避けようとしているカエルさんを毎日毎日恋人のように話し掛けて、出会える事を楽しみにしている子が一人。

 

ええ。長女ではないです。

 

ええ。次女です(笑)

Img_0240


  

見つけた日には、外に置いてあるスコップとバケツを持って、車を降りてから家に入るまでに軽く1時間はかかります。

話しかけたり、捕まえようとしたり。

でも、本当は少し怖くて、捕まえられないから、カエルさんから近づかれると、一緒にはねて下がっちゃう(笑)

Img_0245


  

いつまでやってんだか。って思うんだけど、マイちんの楽しそうな顔を見てたら、しばらく付き合ってあげようかと思う甘い母なのです。

いつか素手で捕まえられるようになったりいね、マイちん。

| | コメント (0)

2012年11月22日 (木)

ゆっちゃんの編み物

編み物を隙あらばしようとしている母の姿を見て、ゆっちゃんもしたいと言い出しました。

 

でも、ゆっちゃんには棒網はまだ早すぎる。

そう思って、色々調べてたら、“指編み”てのを発見。

 

5本の指で編んでいく簡単な編み方。

そういえば、去年くらいに私が指編みした事あったな。

余ってる毛糸を使って、早速チャレンジ!!

 

やり方を理解したゆっちゃんは、20分くらいで作りました。

Img_0309


  

形は若干いびつだけど、でもとっても上手にできましたよ。

 

髪につけたらカチューシャに

Img_0311


  

コレで外には出て欲しくないけど(笑)、初めての編み物に大満足のゆっちゃんでした。

 

そんな姉を見ていた、次女・マイちん。

 

「ママ、マイのはママが作っていいよ

と、上からのお言葉。

 

でも、本当は欲しいんだよね。

作って渡してあげると、

「ママ、ありがとう

と、嬉しそうに頭に付けてくれました。

Img_2690


って、酔っ払いのおっちゃんかっ

 

いいんです。いいんです。

次女はコレでいいんです。。。(笑)

| | コメント (0)

2012年11月21日 (水)

編み物

Img_0305

お友達が、レッグウォーマーを編みたいって言ってるのに乗っかって、編み物をする事になりました

編み物は、久しぶり

ゆっちゃんが小さい時に帽子を編んで以来かな。

学生のころにハマっていて、母に色々教えてもらったっけ。

 

あ、編み針やら、かぎ針、私大量に持ってるよ!ひとちゃん、知ってる?(笑)

今回は、かぎ針で挑戦しよう!と思ったんだけど・・・。

30分もかからず断念。

 

やっぱり棒針に慣れてるから棒針の方が編みやすい。

模様のイメージも棒針だったし(と、言い訳。)

 

ゆったりと、JAZZを聞きながら、コーヒー飲みながら、窓からさす日の光を浴びながら、編み物を・・・。

と夢見たけど、なかなかなかなかなかなかなかなかなか。

現実はそうはいかなかった(笑)

 

一番の解決策は、

「私の睡眠時間を減らすこと。」

てのは、良く分かります。

 

そうすれば、家事も必要最低限の作業も済ませたうえで、編み物が出来る!!

 

分かってるんだけどな~。

まあ、のんびりと進めていきます。

 

ちなみに、お友達は1日で片足分編んでました。

すんばらしい!!

私もがんばろ~。

| | コメント (0)

2012年11月20日 (火)

プラバン

プラバンって知ってる?

 

私もむか~しむかしにした記憶があるんだけど。

近くの文具屋さんに売ってるのを見つけて、買ってみました。

 

プラスチックの版に絵を描いて、トースターで焼いて、小さくキーホルダーとかにするやつ。

 

ゆっちゃん、まいちんの反応がとても良くて良くて

 

絵を写して、色塗りをして・・・

Img_0314


  

 

トースターで焼いたら・・・

Img_0317


可愛いキーホルダーが出来ました。

出来上がりは、6分の1くらいの大きさになるんだって。

 

何枚も作って、マイちんは、ジャラジャラ腕に付けてるし、ゆっちゃんは1日1つを幼稚園カバンに付けて行っています。

気に入ってくれて良かった

私も結構ハマってしまった

| | コメント (2)

2012年11月19日 (月)

ちょこっと変化。

リビングの壁に埋め込まれてる家族の手形。

気に入っているのですが、枠の色がわが家のテイストより少し明るくて浮いた感じがしていました。

Img_1840

(before)

 

なので、ちょこっと変化。

Img_2644

(after)

分かる?

色を塗ったわけではなく、マスキングテープを張ってデコってみました

Img_2646

しかも、テープが1つじゃ量が足りなくなって、少し色違いのテープも一緒に2本使い。

 

でも、逆に味になっていい感じになったんじゃないかと自己満足。

 

コレに、1日誰も気づいてくれませんでした。

それでいい。

それがいい。

 

そして、1番に気付いたのは長女・ゆっちゃん!!

さすが、ゆっちゃん

後の2人は、言っても近づいてもなかなか反応がなくって・・・

 

でも家族のみんなにも好評で良かったです!!

あ、ちなみに。

そんなことをするくらい、暇なのかと思ってる人がいらっしゃるかもしれませんが。

そんなことをしながら日々過ごしてるので、忙しいんですよ私(笑)

| | コメント (0)

2012年11月18日 (日)

参観日

先日、子ども達の1日開放参観日に行ってきました!!

1日のうち、いつ行ってもいいの。

だから、朝行って、チョコット見てお迎え前に行こうと思って出発。

 

ゆっちゃんね、見てもらいたいものがあったの。

それは、ウンテイ。

手の力が弱いからまだまだ全然進まないんだけど、地道に頑張っておりました。

やっと3つか4つ進むようになって、嬉しい様子。

 

それを見ていた年少さんのマイちん。

やってきて、ぶら下がって母にアピール。

でも・・・進めない(笑)

その姿が可愛かったです。

あとは、縄跳びをしたり、体操をしたり。

Img_0275

Img_0273_2

日頃の子ども達の様子が知れて、とても良かったです。



  

あ・・・。

マイちんは相変わらずマイペース。

一人で好きな所でその時にばったりあった子と、その時の気分で遊んでらっしゃいました。

それも知れて・・・良かったです(笑)

 

外遊びが終わってから、教室に入る事になって、ゆっちゃんが近寄ってきました。

「ママ、もう帰ってもいいよ。帰るか、近くのイオンにでもいたら?」

 

なんか、冷めてるような・・・気遣ってくれてるような・・・。

何とも言えない気分よ、母さん。

 

ま、でも言ってもらえるなら帰ろうかと思い年少さんを覗いてみると・・・。

マイちんが工作中!

しかも、ほとんどのママがそばに付いてるじゃないですか!!

 

「あ、お母さん、ゆっちゃんの所へ行かれても私が見ますので、大丈夫ですよ。」

と先生。

いや・・・帰ろうとしてたなんて言えやしない。

 

「ぜ~んぜん大丈夫ですよ

と、結局マイちんの工作を一緒にする事に。

Img_0284

マイちんは、

マイペースに。

友達が先に終わっても焦ることなく。

例え遊び声が聞こえても振り向くことなく。

途中で、ママに甘えることなく。

コツコツと作業されてらっしゃいました。

 

いいね。

なんか、この長所を伸ばしてあげよ。って思ったよ母は。

 

それから、ついでに釘打ちしてる、ゆっちゃんの所にも寄って、

「え~まだおったん!?」

Img_0291

と言いながら笑顔で迎えてくれたゆっちゃんの様子を見て。

 

帰ろうとしたけど・・・

もう時間が時間だったので、イオンに行きました(笑)

 

じっくり様子が見れて、結構楽しかった~。

| | コメント (2)

2012年11月17日 (土)

冷え取りベイビー

今年の3月くらいから、お友達のお友達で、お友達になった方がいて(分かりにくいな(笑))

 

冷え取り仲間ということで、とっても仲良くさせてもらってるIちゃんという方なんですが。

先日、めでたくご出産されました

 

一人目は、2~3日かかっての難産だったらしく、今回の妊娠は冷え取りをして安産を目指していました。

冷え取りしてるとね、安産になるらしい。

Iちゃんを紹介してくれたお友達・Sさんも冷え取り仲間で、彼女は冷え取り出産の先輩です。

彼女の冷え取り出産は、回旋異常だったにもかかわらず、陣痛からわずか2時間で出産!!

すごすぎる

2人とも丸1日かかった私は、冷え性ベイビーだったんでしょうか。

 

そして、そして、Iちゃんの出産はというと・・・。

陣痛そのものの痛みも軽く、あっという間にお産が進み、分娩台で1回いきんだら、スルスルって出てきたらしいです。

 

お見事!!

大安産だったようです。

 

産後の調子もとても良さそうで安心しました。

Img_0315

可愛いベイビー。

男の子です

 

いや~わが家にはいない男の子

こんな可愛い姿を見たら・・・

冷え取りしてたら、そんなに大安産になるんなら・・・

 

 

いやいや、わが家は姫2人で十分です!

 

Iちゃん、おめでとう

| | コメント (0)

2012年11月16日 (金)

おされ~

夕方。

次女・マイちんがとっても静かにゴソゴソしています。

 

様子を見ているのに気づいたマイちん。

自信満々の笑みで、こっちを向きました。

 

「ママ~、マイ、おされでしょ~。」

Img_0225

 

「う・・・うん。」

 

犯行が夕方で良かった。

朝されたら、そのまま登園は・・・

絶対に出来ないな。

| | コメント (0)

2012年11月15日 (木)

お花

せっかく、家ができたんだから・・・。

と、ホームセンターを覗いて、ちょこっと花なんか買ってみて色々やってます。

 

実家にいる時に、もう少し水やりとか、草取りとか色々教えてもらっとけばよかったな・・・。

ド!!素人です。

腐葉土?何それ???

下に石がいるの?

なんで白い石があるの??

 

そんな感じで始めたお庭づくり。

でも、玄関先にちょこっと花があるだけで違うよね。

 

そう思って、キュッキュと詰め込んでみた。

Img_2272

結果・・・詰め込み過ぎた(笑)

それでも、そのままにしてみた。面倒くさいから(笑)

 

しばらく、可愛いお花がいっぱい咲いてくれました。

Img_2263

そうして、真ん中のお花が元気がなくなったので・・・。

 

 

また違う花を植えてみた。

Img_2643

結果・・・また詰め込み過ぎた。

あれ!?私、センスないのかな~。

でも、そのまま。

今回も面倒くさいから(笑)

キツキツで、、申し訳ないなと思いつつ、何ならスノーマンも入れてみた。

クリスマス感出た?

ん~出たってことにしといてね。変えるの面倒くさいから(笑)

 

そんな、面倒くさがりな私の家にやって来てくれたお花達、ごめんね。

でも頑張って!

 

 

| | コメント (0)

2012年11月 9日 (金)

家の横

家の横。

ほとんど田んぼです。

 

before

Img_2299

after

Img_2639


稲刈りシーズンも終わり、黄緑色の絨毯が一転、さっぱりと茶色になりました。

なんだかちょっと淋しい・・・。

でも、田んぼに落ちる心配もないので、子どもにとってはいいのかな。

田んぼのない島育ちの私には、新鮮な四季の変化です。

| | コメント (2)

2012年11月 6日 (火)

小物たち

わが家が出来るまで、コツコツと雑貨屋めぐりをして集めてた小物さんたち。

わが家に色々と飾って遊んでいます

Img_2251  

Img_2254

Img_2255

Img_2258

↑これは、子どもの今は遊んでいないおもちゃ(笑)

他にも、プレゼントで頂いた小物たち

Img_2641

Img_2224

Img_2640

どれも、私好み

みんな、ありがとう~

 

また、ジワジワ変化を楽しみつつ、ディスプレイしていきたいです。




| | コメント (0)

2012年11月 4日 (日)

ハロウィンパーティ

先週の木曜日。

学生時代の友達と、ハロウィンパーティをしました

 

“仮装しないと、家にいれない!!”

ってメールしたら、みんなちゃんと仮装してきてくれました

 

ありがとう~

 

ちびっこだらけなので、きっと耐えれないと思い、まず始めに記念写真(笑)

いい写真が撮れました

Img_2636
(ごめん、リオリオギリギリすぎる。)

それから、ご飯

さすが主婦が集まると美味しいものも集まるね

Img_0174


私は、友達がくれたお皿のタワー(名前が分からん(笑))をセッティング

そこへ色々並べました。

いいね、いいね、こんな感じ

パーティな感じで大活躍だったよ。ありがとう

 

子ども達も、仲良く食べてくれました。

Img_0157

子ども達が遊び始めてからは、ママ達は、喋ったり、喋ったり、食べたり、喋ったり(笑)

ひたすらそればっかり。

それが、すごく楽しかった

 

みんなの作ってきた料理もほんと、美味しかったです。

そして、女子だから絶対デザートも。

Img_0172


↑けっけ作・ジャックランタンタルト

みんなのデザートを盛りつけると、これまた豪華

どれも美味しかった

Img_0164_2

「もう入らんわ~」と言いつつ、ほとんど食べていました



大人も子どもも満喫できたハロウィンパーティでした

みんな、ありがとう

| | コメント (0)

2012年11月 3日 (土)

10年

11月3日は、結婚記念日です。

え~と・・・。7年ですね。

今日から8年目に突入です。

 

実は、付き合い始めたのも同じ日。

10年前ですね。

 

出会ってから10年。

色々変化がありました。

 

正直、出会った時はこの人と結婚するなんて、1ミリとも思ってなかった(笑)

 

今は、隣にいてくれたのが彼で良かったと思ってます。

自分の気にしない所は全然気にしないのに、気になる所は「女か!!」ってくらい気にして言うし、細かいし、面倒な事を指示する人。

そのくせ、人の話しは「ふ~ん。。。。」しか言わない

それに付き合うのが、ほんとによく嫌になります(笑)

でも。

優しい。

何事も一生懸命。

タバコ・ギャンブルをしない。

 

それだけで、十分幸せにしてもらっています。

 

私が謝らないといけないことも沢山あるけど(言わないけど(笑)))

10年そばにいてくれた事に感謝です。



あと3年もすれば、結婚10年!!

何かくれるかな(笑)

Img_0193



| | コメント (0)

2012年11月 2日 (金)

親子遠足

水曜日。

親子遠足へ行ってきました

今回は母一人、子二人形式。

ちょっと楽しみでした

バスの中は、終始姉妹で仲良く

先生の流してくれるお歌を大きな声で歌っていました

Img_0122


  

ついた先は、岡山市の“こどもの森”。

以前、電車とバスに乗って、これまた母子3人で出かけた思い出の場所

 

今回は沢山のお友達とあって、遊具で積極的に遊んでいました。

この親子遠足は年に1度。

ゆっちゃん最後の遠足です。

なので、年長さんグループと一緒に行動する事が多かったのですが、マイちんもグズることなく仲良く遊んでくれました。

 

同じクラスの年少さんに会うと、笑顔で近寄っていき、遊んでる~と思うと・・・

Img_0133

気づけば、一人で砂をいじったり・・・

またまた、近づいた~と思いきや・・・

一人違う遊具へ行ったり・・・

Img_0143

相変わらず、マイペースなマイちんでした

 

ゆっちゃんは、いつもの仲良し3人組でガッツリ遊んでいました。Img_0138_2


いつも仲良く遊んでるけど、それぞれに友達を作って、楽しく過ごしてるんだな~と感じる事のできる遠足でした

Img_0130

| | コメント (0)

2012年11月 1日 (木)

歯が抜けた~!

長女・ゆっちゃん。

遂に!遂に・・・!

Img_0119

歯が抜けました~

大人への第一歩

いつもの仲良しのお友達は2人とも前歯が抜けているので、早く抜けて欲しいと願っていたゆっちゃん。

2週間ほど前から、下前歯2本がぐらぐらしていました。

 

そして抜けたのは、遠足の日の朝

朝、少し根元が取れかけていました。

それをゆっちゃんに言うと、

「お友達に抜けたところを見せたいから、抜いて

と。

まさか、わが子の歯を自らの手で抜く日がやってこようとは・・・。

血に抵抗がないためか私は、ためらう事もなく、ほんの少し引っこ抜く感じで歯を取らせていただきました。

痛いだろうに、ゆっちゃん、

「ちょっとだけね

と強気な発言。

頼もしいお方だわ

 

そして、念願の歯抜けになったゆっちゃんは、ルンルンで遠足に行きました。

会う人会う人に

「ママが歯を抜いたの~

って。

ちょっと私がムリやり的な感じじゃない

 

でも、ちょっとマヌケなゆっちゃんの笑顔が見れると、ぷっと笑ってしまう母なのでした。

ゆっちゃんの産まれて数ヶ月から6年ほど活躍してくれた下の歯さん。

Img_0116

お疲れ様

 

 

追記。

 

そんな姉の姿を見た、次女・マイちん。

何やらごそごそしてると思ったら、

 

「ママ、マイの歯が抜けん・・・

と、なんと自分の歯を自分の手で抜こうとしています

しまった・・・

次女に見せてはいけない場面を見せてしまったのかも知れません(笑)

マイちんに、今抜いてもまだ歯ははえてこないんだという事を地道に伝えていこうと思います。。。

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »