« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月30日 (日)

年末

年末ですね。

 

夫の実家へ帰省途中に。

 

ちょこっと旅行へ行きました

今年は温泉へいけていないので、嬉しい温泉。

 

夫が宿も予約してくれました。

1年に1回は、いい事してくれる人です

 

ありがたや、ありがたや

温泉でしっかり充電したので、夫の実家でせっせと動いて、実家でグータラしてくる予定です。(あれ?また充電!?)

みなさんも、体調を崩さないように年末年始をお過ごしください

今年もブログを見に来てくれて、本当にありがとう。

 

コメントできなくても心の中で

「分かる!分かる!」

と思ってると言ってくれた方。

 

仕事で夜遅くても更新をチェックしてくれる方。

 

育休中にマメに見てくれてる方。

 

子育ての合間にのぞきに来てくれる方。

 

そして、3日ほど更新がなかったら、直接電話をかけてくれる方。

結構コアなメンバーでしょうが(笑)

沢山の人に今年も愛情いっぱい貰いました。

 

みんな・・・

 

ちゅき(マイ語(笑))

 

 

みんなが見てくれるお陰で、今年もなんとか更新できてます。

そして、私のくだらない日記を読んでくれて、少しでもみんなの元気にちょこっとプラスになってくれたら、それだけで十分幸せっ

 

また、来年も自分らしく、マイペースに更新していくので、お付き合いをお願いします。

 

 

あ、今年はもうブログ締めくくりなのね、と思ったあなた。

 

分かんないよ~(笑)

 

 

でも、多分終わりだよ~(笑)

 

 

また年始に会いましょ

 

来年もみんなにとってHappyな1年でありますように

| | コメント (0)

2012年12月28日 (金)

プレゼントの裏側

クリスマスの日。

 

お砂場用の丸太は、ベランダにありました。

2週間前くらいから段ボールに包まれて、おいてました。

結構存在感はあったんだけど、子ども達は有難い事に全くの無関心。

で、コレが結構重いのよ

 

で、きっといつも大して寝ない夫が夜中に起きてきて、1階へ運んでくれると思ってたわけ

 

で、朝方起きた私が慌てて、

「ごめんねェ~ありがとう

と言いながらリボンと手紙をつけて完成

 

 

というシナリオが私の中で出来上がっていました。

 

 

ところが、最初に目覚めたのは私

 

9時に寝かしつけでそのまま寝た夫婦

私が起きた時間は夜の11時半。

 

 

でも、まだ11時半。

きっとパソコンでもパチパチしてたら、浅い眠りの夫が目を覚まして2階から降りてくるだろうと・・・

 

 

 

 

降りてくるだろうと・・・

で、2時半

 

さすがに、私ももう1回寝たくなって。

 

 

はい。

 

全部しました

 

 

 

チョー寒いベランダから丸太を4つ。

1つずつ抱えて、何なら階段の壁のどこかにぶつかりながら1階へ持って降りて。

 

 

チョー寒いウッドデッキへ丸太を4つ。

1本にはちゃんとリボンをつけて、手紙もつけて。

 

ほんとに。

ほんとに。

 

 

チョー寒かった

靴下も何枚も履いて、上着もエスキモー並みに着て出たけど。

久しぶりにチョー寒かった

だって、気温はマイナス2度

走ったら絶対血の味するよ。

走らんけど

朝方、霜がおりて手紙が湿気てたら・・・

色々考えましたが。

私の睡眠時間も大事なのよ

 

 

という事で、湿気るの覚悟で手紙も付けました

 

 

そうこうしていると、すでに3時。

 

 

夫の起きる気配は、全くなし

 

いや、正にあの時間に起きてこられた方が、とても自然に不機嫌になれたかも(笑)

 

 

そして、私が眠りについた頃、知らぬ顔して起きたそうです。

 

 

 

いや。

 

 

あれは、きっと・・・・

確信犯

来年は、目が覚めても2度寝をしてみようと心に決めたクリスマスでした。

サンタって大変(笑)

| | コメント (0)

2012年12月26日 (水)

プレゼント

クリスマスイブの夜。

「1階の窓のカギを全部開けておいて

と、懇願する長女。

 

「そんなんしたら、サンタさんやなくて、泥棒さんが来てしまうわ

と、本気で拒絶する夫。

本気過ぎ(笑)

 

この押し問答、私とマイちんからしてみれば、どっちでもいいわ・・・

で結局、話し合いの末、1階はダメと夫が押し切り、2階のベランダのカギを開けて寝ました。

 

朝起きてみると・・・。

ウッドデッキには、お砂場用の木が

Img_0618

サンタさんには、お砂場が欲しいと姉妹でお願いしていたんです。

デカ過ぎるのと、重すぎるので、袋に入れれるわけもなく。

ちょこっとリボンで飾らせてもらいました

朝起きたら、お砂場が完成している

というミラクルな事をしようかとも考えましたが。

考えるだけにしました。

ゆっちゃんも

「サンタさんは寒いから多分、材料だけ置いて帰るよ。」

と言ってくれてたし。

 

だから、ただの丸太4本です。。。

それでも、2人は大喜び。

可愛いですね

 

あと、わが家には、まーくんサンタというサンタさんもくるので、まーくんサンタからは、鉄棒をいただきました。

でも、まーくんサンタさんのプレゼントはひとちゃん経由でくるので、すでに届いている・・・という設定です。

この設定を疑わないあたり、まだ園児です(笑)

サンタさんからはお手紙も。

筆跡がばれるかヒヤヒヤだ~と夫が言ってたので、ってバレんだろと思いましたが。

ちゃんとプリントアウト

Img_0611

寝起きのもの凄くボサボサの髪のゆっちゃんが嬉しそうに読んでくれていました。

Img_0619_2

鉄棒は、すでに夫が取りかかり、完成間近。

お砂場もすぐに・・・できるかな?

 

 

どっちにしても。

ベランダの窓のカギ、開けなくて良かったんじゃない?(笑)

| | コメント (0)

2012年12月25日 (火)

クリスマス

みなさん、どんなクリスマスを過ごしてますか?

 

わが家は、どなたかからは知りませんが、マイちんが「ノロ」っていうウイルスさんをプレゼントにいただきまして、イブは見事にダウンしておりました。

でも、結構軽症でその後の感染兆候も見られず、なんとか無事に過ごしています。

 

多分、もう大丈夫かな?

 

そんなマイちんがダウンしかけていた23日の夜。

急きょ、夫の提案でわが家のクリスマス会をする事に。

急きょってホント急きょ。

決めたの当日の5時だからね。

 

誰が準備するのって思ったけど。

・・・私しかいないけども。

チキンは買っていいと言ってくれたので、取りあえずメインは何とかなったので、他をせっせと作りました。

Img_0598

外出してたので、帰宅したのが6時半。

食事が7時半。

なんとかなるもんです。
クリスマスなのにね・・・。

あまりに手抜き過ぎて、めっちゃ写真をぼかしてますが(笑)

Img_0594

↑これは、前日にしたクリスマス会で作った前菜の写真。

どさくさに紛れて、出してみる(笑)

 

マイちんは、寝てしまってて食べれませんでしたが他の2人は楽しんで食べてくれました。

まあね。メイン私作ってないからね。

 

で、ケーキを・・・と思ったけど、マイちんが食べれないのと、クリスマスケーキらしいものを全く準備してなかったので、翌日改めて。

という事で、翌日・・・。

Img_0607



ケーキらしいものを一切好んで食べてくれないマイちん。

ケーキ大好きで、クリスマスまでに既にかなりケーキを食べてるゆっちゃん。

Img_0605

間を取って、安いロールケーキをみんなでデコ。

いいんです、いいんです。

今年は、これくらいでいいんです。

結構美味しかったし。

みんなでデコって楽しかったし。

 

そして、ゆっちゃんが、

「○○ちゃんのママにも去年、サンタさんが来たんだって。」

と言うので、

「その話は詳しく、パパにしなさい。そしたら、ゆっちゃんにもステキなサンタさんが来るかもよ。」

と言うと・・・。

 

長女はせっせとパパに話をしていましたとさ(笑)

 

クリスマスプレゼント、わが家もちゃんと来ましたよ。

あ、もちろん子ども達にね(笑)

| | コメント (0)

2012年12月24日 (月)

胃カメラ

先週、しばらく調子の悪かった胃の辺りを調べて貰うために、病院へ行ってきました。

そして、腹部エコーと胃カメラを有難く飲んできました。

 

もうね・・・。

2度とやらないっ(笑)

 

胃カメラは、口からでなく鼻からだったんだけど、とにかく気持ち悪い。。。

人生、何事においても逆行してはいけないんだな・・・とカメラを入れられながら痛感しました。

とはいっても、想像して覚悟してたよりは幾分かは楽だった気がするけど・・・。

もう2度とやらない気持ちは変わらないっ(笑)

 

調子が悪くなると、色々考えてしまいますね。

今、入院すると子ども達はどうしよう・・・とか。

もし大きな病気だったら、夫にどう協力してもらおう・・・とか。

 

大人になったころから、自分が死ぬのは全然構わないと思ってきました。

不思議と。多分、自分の人生に後悔がないからかな。

でも、今死ぬのは少し困る。

私がというよりも周りが困る気がして。

なによりもまだ、一人で生きていけない子ども達の事を考えると・・・。

ホント、色んな事を考えてしまいました。

 

 

 

 

と・・・、色々考えた割には。

 

異常なし(笑)

 

人生に後悔がないと言いながら、胃カメラを飲んだ事を即日後悔したよ(笑)

 

とは言っても、飲んでみないと分からない結果でしたけどね。

異常がなくって、よかったよかった。

色々考える事もできて、よかったよかった。

 

みなさんも、健康第一ですよ!!

| | コメント (0)

2012年12月23日 (日)

フェンス

またまたわが家のパパ。

頑張りました



わが家の西側は田んぼだけ。

しばらく西隣さんは出来ないため、フェンスを作っていませんでした。

でも、子どもが遊んでるのをみると、危なっかしくって。

 

で。

 

日曜日、いつになく風が穏やかで少し気温も暖かかったので、庭に投げ出されていたフェンスを夫が取り付けてくれました

 

このフェンス。

またまた私がネットサーフィン中に探したもの。

先々週あたりには来てたんだけどね。

先週末、やる気になった夫が外に出たのはいいけど。

3分で即家に入って来ちゃって・・・

 

寒すぎてムリだったの

 

今年は無理なのかと諦めてたんだけど、日曜日は幸いにも天気に恵まれ、夫のやる気も戻ってきました


で、フェンスもビギナーでもできるって書いてあったフェンスさん。

 

夫に出来るかな~と上から目線で眺めてました。

 

すると、すると・・・

O04800480123337837411


あたかも

「以前から使いこなしていましたけど、何か?」

と言わんばかりの手さばきで、インパクトドライバーを使いこなし

 

見事に

 

 

見事に 

 

O04800480123337837281


じゃじゃじゃ~ん

 

 

作ってくれましたぁ

 

 

え~っと、今回の作成時間は・・・半日かな。

 

高さもちょうどよく、フェンスの空き具合も見えず隠れずでいい具合

 

そこそこのお値段で作れたので、満足です。

 

 

 

あとは、わが家に台風並みに吹いてくる強風にちゃんと耐えてくれるかどうか・・・。

耐えてくれなかったら、田んぼが大事になるんだけど・・・。

 

 

そしてそして、写真のフェンスの下に転がってる丸太たち。

 

これもお庭を作っていくうえで、わが家には大切なもの。

これは、いつ夫が作ってくれるんでしょうか・・・。

 

 

 

首を長~くしてまっとこ~

 

パパ、お疲れ様でした。

| | コメント (0)

2012年12月21日 (金)

作品展

1年に1度。

 

この時期に幼稚園でしていただける、作品展。

 

1年間で頑張って作ってきた作品を先生たちと子どもたちが一緒に飾り付けて、保護者が見に行くというもの。

 

今年は、パパは欠席だったので(ゴルフでね。ゴルフ。)

母子3人で見に行ってきました。

 

まずは、マイちんのお部屋から。

 

ケーキとか・・・

Img_2977

手形とか・・・。

Img_2982_2

どれも年少さんらしい可愛らしい作品がいっぱい並べてありました。


Img_2981_3

マイちんも、嬉しそうに自分の作った作品を見せてくれましたよ。

 

 

んで、お次はゆっちゃん。

さすが、年長さん!

ってこの1年、何度思った事か。

 

色んなものを使って上手に作品を作っていました。

絵も上手に書けてるし・・・

Img_2987

コリントゲームを作ったり・・・

Img_2989

貯金箱を作ってたり(一応、ミッキー。目が飛び出てるビックリミッキー(笑))

Img_2985

沢山の作品を作っていました。

 

なんだか、子ども達の成長を感じれてとても温かい気持ちになりました。

ステキな作品を見せてくれて、ありがとう!!

| | コメント (0)

2012年12月20日 (木)

ボランティア

ピアノ教室主催のボランティアに今回も参加させてもらいました。

 

先週の日曜日に近くの介護施設で、クリスマス会をしてきました。

今回は、マイちんも参加です。

 

2人とも家からサンタクロースの格好で出発です。

衣装に着替えてご機嫌さん。

___2


今回は、ゆっちゃんと同じくらいのお友達が増えて、キッズ色の濃い可愛いイベントになりました。

クリスマスの曲や演歌やお正月の歌など、みなさんが楽しめる曲を演奏しました。

マイちんもタンバリンと鈴を頑張ってしてましたよ。

 

ゆっちゃんもお歌の伴奏を弾かせてもらいました。

 

ゆっちゃんに比べ人みしりの激しいマイちん。

母が心配していたのをゆっちゃんは知っていたので、度々マイちんの調子をうかがいながら、そばにいてやってくれました。

___3

お姉ちゃんだな~。

 

そんな、姉の心配を全く気付かないマイちんでしたが、最後にはおばあちゃんのお膝の上に乗せられ固まっていましたが(笑)可愛い可愛いと言われ、まんざらでもない顔で過ごしてらっしゃいました。

 

おじいちゃんおばあちゃんに喜んでいただけて、良かったです。

ゆっちゃんもまいちんもいい経験をさせてもらいました。

| | コメント (0)

2012年12月19日 (水)

ソファカバー

買って7年目のソファ。
確か、one'sで買いました

O04800480123305282891


真っ白が可愛いと思って買ったんだけど、you と my のお陰で今や生成り色…

(カメラでは白っぽく見えるんだけど、かなりの生成り色ですよ。)

数年前に「これはいけない!」と思ってソファカバーを買いに行ったら、ソファ自体が廃盤に…
あはは・・・いつもながら、行動が遅いんだよね

んで、なんとなくそのまま生成り色で過ごしてたんだけど、いよいよ無理かなぁと思いまして。

マルチカバーとか色々探したんだけど、ぴったりくるものがなくて。

結局。

ソファカバーを縫っちゃいました

O04800480123305282811


じゃじゃ~ん

少しシックになったかな。
冬なのでアリかな

 

汚れが目立ちにくくなったので、良かったです

| | コメント (5)

2012年12月14日 (金)

100均のキャンドル

Img_0461



けっけのお家にあったキャンドル

 

「Seria で売ってたよ

 


はい、帰りに買いに行きました(笑)

 

怖いね、100均の力。

そして、勢い余って2個買いだよ

怖いね、100均の力(笑)

 

キャンドルと、上にかぶせるケース?が付いてるの。

色も何種類か選べる・・・のを買ってから気付いた

あんだけ、けっけが種類あるよって言ってくれてたのに・・・・

 

Img_0462


ライトをつけてケースをつけると、淡い色が可愛く出ます。

Img_0463


私のは青でした。

 

早速窓に飾り付け

Img_0460

良く分からんけど、どこぞにあったミニのリースを台にしてみた。

 

 

雰囲気出たかしら





| | コメント (0)

2012年12月12日 (水)

今年のクリスマスツリー

わが家のクリスマスツリー。

Img_0469


今年も出してみよ~と出してみると・・・

想像してたよりもちょーちっちゃい


あれあれ

家の天井が高くなったからかな

Img_0470

 

出したとたんにもう少し大きいツリーが欲しくなりました(笑)

 

ちょっと悩んだけど、今年はコレでいいや。

さり気な感じがいいじゃないか。

 

 

んで、この数日姉妹から全く相手にされなくなってしまった、クラレ丸とクラレちゃんも飾ってあげてめでたし、めでたし(笑)

Img_0471

 

| | コメント (0)

2012年12月10日 (月)

お話

ある日、ゆっちゃんが聞いてきました。

 

ね~ね、ピノキオってどうしてお鼻が伸びるんだっけ?

 

がっつり和な母は、日本の昔話はしても、世界の童話は大してしてなかったな~と反省。

 

ピノキオのお話をすることに・・・。

 

母は、一人何役すんの

ってくらいの感情の入り方で、15分くらいかけてピノキオのお話をしました。

 

嬉しい事に、ゆっちゃんもマイちんもいい反応で聞いてくれました

 

んで、調子に乗った母は、ウソはいけないんだよって事と、お父さんやお母さんの話をちゃんと聞くんだよって事を何度も伝えました。

 

話す側から考えたら、ピノキオっていいお話ね~

 

で、ゆっちゃんもマイちんも、

「ピノキオって面白かった~

と、大喜び

 

私、なかなかやるな。と満足してると・・・。

「じゃ、他にもお話して~。」

とゆっちゃん。

 

「いいよ。何のお話がいいの?」

と母。

 

童話でしょ?この流れから行くと、童話を持ってくると思うでしょ?

 

「じゃ~、ドナルドダックのお話!」

 

(母) ・・・・。

 

「え~と・・・。ドナルドは、ミッキーの友達だよ。」

 

(ゆ&ま) ・・・・。

 

「え?お話終わり!?」

 

きょとん顔で、一応確認してくれました。

 

が、

「そう。終わり。」

 

母はドナルドさんについての引き出しを全く持ってませんでした。

あれだけ、ピノキオさんで力入れて話をしたのに・・・。

 

「そっか、じゃ分かった。次は、マリーちゃんにしよう!!」

 

(母) ・・・・。

 

「え~っと・・・。どっかのお家で飼われてる猫・・・かな。」

 

(ゆ&ま)  ・・・・・。

 

もうね、どこの家の猫さんかさえも知らないのよ私。

「そっか。・・・・じゃお話は終わろうか。」

 

優しいゆっちゃん、簡単に切りあげてくれました。

 

 

ていうか、私全然ダメじゃん。

 

なんだか逆に落ち込んでしまいましたとさ。

もっと違う童話話させてくれたらよかったのにな~。

もう少し、ドナルドとマリーちゃんの引き出しを作ろうと思った母なのでした。

| | コメント (0)

2012年12月 8日 (土)

問題

ある日のマイちんからの問題。

 

「今日Nちゃんは、なんで転んだでしょう

 

前節なしの直球勝負

 

「え~なんでだろう・・・・何かに躓いたから

 

一生懸命考えて(フリ)答えたのに・・・

 

「ぶぶ~!!正解はぁ、Mちゃんとでちたぁ

 

あらら、予想外のMちゃん登場

 

「なんでじゃなくて、誰と転んだでしょう?だね、マイちん」

 

と、説明している母を完全スルーして、

「はい、次の問題です

 

はいはい。

次は気をつけよう

 

「Aくんは、今日鼻血をだちまちた。どうちてでしょう

 

流血事件です。

どうしてかな~。

 

「ん~と。何かにぶつかったのかな~

 

すると今回もアッサリ

 

「ぶぶ~残念でちたぁ。」

 

と、まあ大変嬉しそう

 

「正解はぁ~、勝手に出てきたんでちたぁ」

ま、まさかの不可抗力

 

 

 

もう、アンタの問題は絶対に答えれない自信が出来たわ、母さん。

| | コメント (0)

2012年12月 6日 (木)

ウッドデッキ完成!!

日曜日。

10時くらいから開始

 

前日買ったインパクトドライバーのパワーにやや興奮気味の夫(笑)

 

ホントね。

全然違った

 

キュルキュルキュル~

ってすごい勢いで入っていったよ。

 

でも、勢いがすごすぎて。

勢い余って、全然関係ない所へガツっと飛ばして傷つけてましたけど・・・。

 

いいの、いいの。

DIY感が出ていいの(笑)

 

 

前日完成していた足に板を乗っけていって、両サイドに乗っけてから、改めて束石の高さを確認しようと振り返ると・・・。

 

マイちんの積み木代わりになっていました(笑)。

 

あれだけ、高さを確認したのに意味なし・・・

 

気を取り直して、束石の高さを見ていると・・・

 

キャッキャキャッキャと遊ぶ2人。

Img_0400_3


あら~楽しそうね~

 

それからやっと移動をして、残りの板を張って、サイドをつけて。

Img_0429

 

やっと・・・

 

やっと・・

 

完成しました~

Img_0430

今回は、ほぼ私は手を出さず。

夫一人で作ってくれました。

 

素晴らしい

 

お見事

 

 

これから、しっかりと夫とインパクトドライバーの活躍の場が広がる事でしょう

 

 

パパ、お疲れ様でした

 



 

 

 

| | コメント (2)

2012年12月 5日 (水)

ウッドデッキ

わが家のお庭。

 

まだ手つかずです。

 

でも

 

ついに

 

ウッドデッキを作ることになりました~

 

 

ウッドデッキね、私の夢だった

実家に縁側が気持ちあるんだけど、その縁側みたくしたかった

 

ネットサーフィンで見つけたお店“ウッドデッキと木物屋”さん。

レッドシダーを使っていて、頑丈そう

しかもキットになってる

お客さん達のコメントも

“作りやすかった”

“3時間でできた”

と書いてるし

日用大工初心者の夫でも(笑)出来るはず

と、思い購入

 

 

数日後、商品到着。

 

そして、先週の土曜日にとりかかりました

 

 

まずは、午前中にウッドデッキの足場に置く束石と下に敷く砂利を買いにホームセンターへ

 

そして、午後から作業開始

 

 

作業開始から間もなく、別件で来る予定だったひとちゃん到着

 

日用大工ベテランのひとちゃんにこっそり笑われながら、夫は四苦八苦して電動ドライバーを使ってました。

 

でもね、ほんとにね。

夫は初心者だった(笑)

 

 

慎重すぎね~か

と思わずにはいれないくらい慎重にネジを固定していく姿。

 

かっこいいとはあまり思えなかったけど、頑張ってる感はすごぶる伝わってきましたクラッカー

そんなパパを邪魔・・・いやいや、応援する ゆっちゃんとマイちん。 

Img_0397



  

 

そして、作業を始めて1時間。

 

電動ドライバーではパワーが足りなくてネジが入り切らない事が判明

説明書の必要物品にはね、ちゃんと“インパクトドライバーが必要です”って書いてあったのよ。

私、見てた。ちゃんと読んでた。

でもね。

夫が持ってるのは安物だけど、インパクトドライバーをもちろん使ってるんだろうな~と信じてた。

すると、夫も自分の手に持ってるのがインパクトドライバーだと信じてたらしい。

 

 

にっちもさっちもいかない状態を悟った(いや、もう途中から知ってた)ひとちゃんは、

「よし、もっといいドライバーを買いに行くよ!」

と言ってくれました。

 

んで、またホームセンターへ

ちゃ~んとインパクトドライバーを買えました(笑)

 

すると、日も暮れてくるわけよ。

んで、

「明日、出来るといいね。」

と、ひとちゃんは格好良く去っていったわけよ。

 

ひとちゃん、別件は5分もかからず済ませたのに、娘夫婦のドタバタに3時間ばかし付き合わせてしまって・・・。

ご・・・ごめんね

それくらいに

 

あれ

確か、お客様コメントで3時間くらいで出来ました~って書いてなかったっけって。

あれ

なんか、朝からやってんのに日が暮れちゃったのにウッドデッキの足しか出来てないぞって。

 

思ったんだけど・・・。

思っただけにしときました(笑)

 

 

きっと、実際の作業時間が書かれてるんだよね、アレ。

みんなもきっと1日や2日は時間かかってるよね、アレ。

 

そう思う事にしました。

 

 

 

多分、夫よりも私の方がインパクトドライバー使いこなせるぞって思ったけど・・・。

思ったんだけど・・・。

思っただけにしときました(笑)

 

 

きっと、夫は次の日頑張ってくれると信じて・・・・

 

 

夫の奮闘記は、日曜日に続く・・・。

 

 

| | コメント (2)

2012年12月 4日 (火)

クリスマス

先日、友人3人から新築祝いを頂きました

 

何がいい

と希望を聞いてくれたので、

 

家に合うクリスマスのグッズがいい

と希望。

 

3人にお任せすれば、センスの良いモノが届くと確信していました。

 

で、届いたのがコレ

お家づくり日和

お家づくり日和

どれもすごく可愛いし、暖かい感じがいいですね

私好みなものばかり

子ども達も大喜び

 

あ~ラッピング姿もアップすれば良かった。

ラッピングもすごく可愛かったです

早速飾ってみました

お家づくり日和

お家づくり日和

お家づくり日和

うん。どれもいいね~

 

みんな、ありがとう


| | コメント (0)

2012年12月 3日 (月)

ツリー

今年もクリスマスツリー出そう出そう!

と思って、出したんだけど・・・。

 

ビックリ。

 

なんかちっちゃいの(笑)

 

家が大きくなったからかな。

 

で、今大きいのにしようか悩み中。

 

なので、まだ本当のツリーは保留ってことで。

 

 

そのツリーではなく、先日幼稚園ママさん達から新築祝いをいただきました!!

Img_0384

 

可愛いツリー。

このツリーさん、函館のクリスマス雑貨屋さんの出身らしい。

とてもキレイで、大興奮!

 

早速窓際に飾らせて頂いております。

いいね、クリスマスって感じ。

 

ほんとのツリーをどうするか。。。

ちょっと悩む(笑)

| | コメント (0)

2012年12月 2日 (日)

一歩

 

新しい場所に一歩踏み出すことって、結構勇気がいるもの。

この歳になってくると、

今いる環境に自分が馴染みきってて、居心地がよくって。

なかなか新しい場所に行こうなんて思えなくなる。

 

でも、あえて一歩踏み出す人を見ると、

いいな~。とか。

カッコイイな~。とか。

すごいな~。とか。

頑張ってるんだな~。とか。

色んなポジティブな事を思う。

 

きっと、踏み出すまでには、色んな葛藤とジレンマと期待が交差したんだろうなぁ。

踏み出す事による、周りの反応も人一倍気にしたんだろうなぁ。

 

その人の側にたって見たら、色々な事を考えてしまう。

 

そう思うと、簡単な一歩じゃないんだと、改めて思う。

 

 

私も色んな一歩を出してきた。

でも、自らこの一歩を出すというよりは、状況がそうなった一歩が多い。

 

だから、その一歩に胸が張れない。

 

だから、自分から一歩を踏み出す人が、本当にすごいと思う。

 

 

 

 

 

先日。

友人が15年ほど住んだ町から引っ越すんだと、会いに来てくれた。

しかも、引っ越す当日に。

しかも、来た勢いでそのまま引っ越すって。

他にも会いたい人は沢山いるけど、会うと淋しくなるからって。

 

すごく驚いたけど、すごく嬉しかった。

会いに来てくれたのもすごく嬉しかった。

でも、何よりも彼女が一歩踏み出した事がすごく嬉しかった。

 

この1年ちょっと、彼女には色んな事があって。

周りのみんな、彼女の幸せを願っていた。

みんながそう思うのは、彼女が本当に友達想いで、優しくて、なんでも一生懸命な子だからだと思う。

だから、彼女の幸せを願っていた。

でも、私達がしてあげれる事って限られてて。

みんなその限界がもどかしかった。

 

その彼女が、決めた事。

その彼女が踏み出した一歩。

 

ものすごく大きな一歩だと思う。

ものすごく勇気がいっただろうなと思う。

 

でも彼女は、ちゃんと自分の足で踏みだした。

自分の意思で前を見てる。

 

会いに来てくれた彼女を見て、そう思った。

だから。

大丈夫。

離れてしまうのは、すごく淋しいし辛いけど。

きっと、また自分の足で帰ってくるような気がした。

後ろに下がるのではなく、ちゃんと前に踏み出してこの町に帰ってくるような気がした。

 

かっこいいよ、すごく。

できるよ、絶対に。

 

私が出来る事なんて、彼女を応援する事しかできないけど。

彼女の笑顔が好きだから。

みんな、彼女が好きだから。

 

絶対に幸せな未来が待ってると信じてます。

 

だから、少しの間。いってらっしゃい。

Img_0345

| | コメント (0)

2012年12月 1日 (土)

お漬物

京都出身のお友達が帰省すると、よくお土産にくれるもの

それは、お漬物

 

このお漬物の大ファンで・・・。

いただいた時に、あまりの美味しさに

「私、コレ好き

と言ってしまい、以来よく買ってきてくれます。

ありがたや

 

近為というお店の「柚子こぼし」というお漬物。

大根と柚子・・・なのかな?怪しいけど(笑)

とにかく美味しい!!

今回は、「詩仙きゅうり」というお漬物もいただきました。

これも美味しい!!

Img_0387


  

ゆっちゃんにも夫にも大好評

夕食の主食は、もしやこのお漬物ではないだろうか?と思わせるくらいの食べっぷりでした。

食わず嫌いのまいちゃんは、

「今日はいいわ。」

と、あたかも食べれるけど食べないアピールしてましたけど。

 

ホントに美味しかったです。

賞味期限が短いの~と言いながら渡してもらったけど、賞味期限なんて気にすることなく食べ終わりそうです。

 

京都のお漬物やお菓子ってなんであんなにお上品で美味しいんだろうね~。

ごちそうさまでした

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »